タイ人嫁と東京旅行で借金が急騰。止まらないクレカ払い!人生転落物語【膨張編6】#16

スポンサーリンク
借金物語 借金物語

本記事は、第16話、【膨張編その6】。

※第15話、【膨張編その5】は、こちら

 

とりあえず、東京駅に到着し、そっからホテルのある最寄り駅、山手線「浜松町駅」まで移動した。

ほんで、成田空港までタイ人嫁ちゃんを迎えに行くことになった。

三女ちゃんと四女ちゃんは、ホテルでお留守番ということで、tad1人で向かった。

 

というわけで、タイ人嫁ちゃんと1ヶ月ぶりの再会。

 

感動の再会ということで、ハグ!

 

なんてあるわけもなく、いの一番にキャリーバッグを渡された。

 

tad
tad

(心の声)

まぁ、そんなもんよな。

 

と、納得しながら、成田エクスプレスに乗り込みホテルへ向かった。

 

てか、ホテルから成田空港までを往復するだけでも(復路は嫁の電車賃もプラス)、地味に約10,000円ほど、かかってるんやけどね。

成田エクスプレスは、快適やけど…

借金野郎にはおすすめできない乗り物だ。

バスを圧倒的におすすめする。

 

そんな10,000円の出費をもろともせず、意気揚々とクレジットカード決済により、サクッとネット予約したtadであった。

 

とまぁ、そんなこんなで妹ちゃんと合流し、銀座になんとなく向かったところから、本題に入っていこう。

 

スポンサーリンク

タイ人嫁ちゃんと嫁の妹たちとのタイ式東京旅行(タイ人嫁来日第2回目)

 

4〜8日目(タイ人嫁ちゃん合流後の東京編)

 

銀座いうても、基本的にやることは一緒やな。

 

ショッピングモールで商品を見る。

回転寿司やしゃぶしゃぶなどの日本的な飲食店でメシを食うみたいな。

 

この日もそんな感じで、鍋料理を食べたね。

でも、この日は東京最初の夜ということで、平均予算5,000円と書かれた飲食店に行った。

tad以外は、アルコールを飲まないのに、ちゃんと1人あたり5,000円ぐらいの会計だった。

 

当然のごとく、tadは打ち出の小槌のごとくクレジットカードで支払うわけだが…

約20,000円って、冷静に考えたら…

20,000円って、tadの貧相な自炊メシだと2ヶ月分やな…

 

今思うと、とんでもない出費だと痛感する。

 

翌日(5日目)はディズニーランドに行く。

tadにとってありがたかったのは、タイ人嫁ちゃんや妹ちゃん達は、そこまでアトラクションに興味がないってこと。

むしろ、パーク内の雰囲気を楽しんだり、グッズ購入の方に感心があったので、アトラクションに乗るためのとんでもない待ち時間の行列に並ぶってことはなかった。

そこはナイス!

 

ちなみに、グッズ購入などは、自分たちのポケットマネーで払ってた。

 

tad
tad

まぁ、入場料やパーク内でのごはん代はtadが払ったけど…

見栄っ張りなtadは、自身が借金野郎だということを気にもせず、スマートに支払ったよ。

 

 

そんな感じで、次の日(6日目)は、横浜のカップヌードルミュージアムをメインに、横浜周辺をブラブラした。

 

オリジナルのカップヌードル作る際に容器にお絵描きしたが、四女ちゃんはセンスがあるのか、キレイに絵を描いてたね〜

嫁ちゃん及び三女ちゃんは、センスなし!

姉妹でこうも違うのかと感じた…

tad
tad

まぁ、どーでもええけど。

 

はい!7日目。

 

浅草寺をメインに下町をうろちょろした後、表参道へ…

ここで、タイ人嫁ちゃんの圧巻の買い物が炸裂!

こんな買い物する奴っておるんやな…

それがまさか自分の嫁とは…

 

何を買ったか?

 

それは…

 

80万円ぐらいするパネライ(PANERAI)腕時計!!

 

しかも、キャッシュ一括!!

 

 

tad
tad

う、うわぁぁぁ。

やばっ…

 

庶民派(借金野郎)tadからしたら、異常な買い物だった。

 

 

tad
tad

(心の声)

いや、お前、どんだけ金持ってんねん。

というか、それ今後の生活資金を作るためにも投資とかしろよ…

 

 

とか思いつつも…

 

tad
tad

いい買い物やね。
さすが嫁ちゃん!

と、ヨイショ。

 

タイ人嫁も…

タイ人嫁
タイ人嫁

でしょ!私はいい買い物をするのよ。

と、ドヤ顔。

そんな7日目だった。

 

 

そして、最終日。

 

まぁ、成田空港に行くだけやけど…

ちゃんと成田エクスプレスに乗って成田空港まで嫁たちを見送ってあげる。

 

ここで、珍しく、タイ人嫁ちゃんの良い面が見えた。

 

妹ちゃん達に…

タイ人嫁
タイ人嫁

tadにお礼を言いなさい!

と一言。

 

ほんで、ごはん代、電車賃、宿泊費、娯楽費などなど滞在中のほとんどの費用を払ったtadに…

40,000円をくれた。

このうち、半分近くは帰りの新幹線代で消えるんやけど…

 

tad
tad

(心の声)

まぁ、良いところあるやん。

と、思った。

 

とまぁ、事件的なことは特に起きず、平和なタイ人嫁ちゃん来日第2回目やったけど、

 

今回の嫁ちゃんと妹ちゃんの来日を総括すると…

 

金をめっちゃ使ったな…

ってこと。

 

特に旅行すると、ごっつい金かかるわ。

一応…

 

  • クレジットカードのショッピング枠は余裕があったこと
  • ボーナス支給後ってこと

 

これらの要員により、借金返済に本来なら回さないといけない余剰資金を…

気持ちよく大盤振る舞いし…

調子に乗って散財した。

 

そら、借金は増えまくるわな。

 

そして、この頃から利息の支払額も大きくなってくる。

 

まさに借金が、借金を生む悪循環にがっつり陥ったのだ。

 

そう…

 

tadは、真っ当な人生コースという道から完全に足を踏み外し、借金地獄に転落した!

 

✅2016年12月時点
借入残高・・・250万円
積立預金・・・12万円

※妹ちゃんとの大阪観光からタイ人嫁ちゃん合流の東京旅行で借金は間違いなく10万円程度膨張した。
一応、6万円の強制積立預金をしつつ…

 

 

第17話は、こちら

 

コメント

  1. […] 第16話は、こちら! […]

  2. […] ※第16話、【膨張編その6】は、こちら。 […]