タイ人嫁の妹2人が、お先に来日!?これぞタイ式だ!人生転落物語【膨張編5】#15

スポンサーリンク
借金物語 借金物語

本記事は、第15話、【膨張編その5】。

※第14話、【膨張編その4】は、こちら

 

タイ人嫁ちゃんと結婚に向けて順調に(?)前進中であるが…

第2回目の嫁ちゃん来日が決定した。

 

tadの実家にでも行く感じになるのかな〜と思ったら…

 

タイ人嫁
タイ人嫁

東京に行きたい!

 

と言うので、嫁ちゃんのために見栄を張り(借金して)ドンムアン空港〜成田空港往復の航空券を予約した。

 

たしか、4万円ぐらいかな?

 

tad
tad

まぁ、安いと言えば、安いけど…
そもそも借金してるくせに安いとか、そんな次元の問題じゃないわな。

 

でね!

 

せっかく来日するなら、tadの実家に行くってのが普通なのかな〜

 

って思いつつも、東京に行きたいなら、それでもええか。

そんなテンションだった。

 

しかし、相手はタイ人嫁ちゃんである。

 

tadの想像のかなりを上を行くわけだ。

そう、とんでもない発言をしてくるのだ!

 

タイ人嫁
タイ人嫁

三女ちゃんと四女ちゃんだけ、先に大阪ね。
私は後で東京に直接行くよ!

tad
tad

 

日本人なら、誰しもtadと同じリアクションになるはずだ。

まぁ、嫁ちゃんの発言のとおり…

 

三女と四女のみ、嫁よりも先に来日するのだ!

 

スポンサーリンク

タイ人嫁ちゃんと嫁の妹たちとのタイ式東京旅行(タイ人嫁来日第2回目)

 

第1〜3日目(タイ人嫁の三女、四女のみ大阪編)

 

なんか、よく分からんけど…

三女と四女、2人の来日が確定したのだ。

 

こんなこと、日本ならまずあり得ないよね?

 

一応、結婚するので、旦那が夜な夜な暴走するわけないけど、

3泊4日間もtadの自宅で過ごすわけよ。

 

tad
tad

三女ちゃんと四女ちゃんもよく合意したな…

そんなこんなで…

三女、四女の初来日だ!

 

今回は嫁ちゃんの東京合流を含めて、7泊8日間の日程だ。

 

tadの職場って、単発の有休は取りやすいが、さすがに、連続の有休は取りづらいものなんやけど…

 

tadの上司は非常に温厚な方のため…

 

健全さん
上司

ええで!

 

と、二つ返事でOK。

※むしろ、tadの行く末を楽しんでいる感じもあり。

 

 

というわけで、火曜日のみ出勤し、他は有休を取ることができた。

※金曜が祝日である週だったので、月、水、木曜を有休とした。

 

さて…

 

当ブログは、嫁ちゃんとの結婚生活を通じて、借金が膨張する過程を書くことがテーマだ。

 

というわけで、三女、四女と過ごした方はサラッと書くこととする。

 

来日の土曜23時ごろ、関西空港で合流。

梅田に着いた時には、すでに終電が終わっており、タクシーでtadのボロアパートへ。

 

タクシーの運転手さんは、陽気な方だったのが印象的で、運転手との会話をtadはよく覚えている。

まぁ、結論だけ言うと…

このおっさん、完全に変なことを想像していた。

 

そりゃそうだ。

若いタイ人2人(23歳、19歳)と30歳そこらの日本人おっさんという組み合わせ。

運転手との会話の中で、それっぽいことを小出しされたのが懐かしく思える。

 

tadのボロアパートに到着し、コンビニに購入したカップラーメンをすすり、tad、三女、四女で就寝。

なんとも変な感じであった…

 

翌日(日曜)は、京都観光。

レンタルの着物を着て清水寺に行き、その後、伏見稲荷神社へ

 

2ヶ月連続での伏見稲荷神社で…

tadにとっては新鮮さゼロだが、妹ちゃんたちは嬉しそうに写真をパシャパシャ撮り、SNSに写真をアップしてたので、案内した甲斐があった。

 

月曜は、難波、心斎橋界隈を練り歩き、道頓堀のグリコの看板の所で写真をパシャパシャ撮る。

その後、大阪城を見たいと言うので、行ったが…

これはマジでいらんかった…

感動ゼロ。

 

火曜は、USJで1日過ごしてもらえば問題ないだろとのことで、tadは出勤。

 

ところで、USJの入場料やけども…

妹ちゃんとはいえ、もはやtadにとって、家族は家族だ。

そんなわけで、USJのチケット代はtadが払ったよ。

tad
tad

クレジットカード(リボ払い)でね…

※約7,000円×2人分

 

そして、水曜日…

この日は、嫁ちゃんが成田空港に到着する。

というわけで、妹ちゃんと共に新大阪駅から新幹線(のぞみ)で、東京へ向かった!

妹ちゃんは新幹線をバックに嬉しそうに写真を撮ってたよ。

ちなみに新幹線代はtadが払ったよ。

tad
tad

クレジットカード(リボ払い)でね。

※約13,000円×3人分

 

 

さぁ、いよいよ1ヶ月ぶりにタイ人嫁ちゃんと会うことに…

会う回数としては5回目となる、東京旅行編のスタートだ!

あっ、東京での4泊5日分のホテル代はもちろんtadが払ったよ!

tad
tad

クレジットカード(リボ払い)でね…

※2部屋予約して、合計約40,000円

 

実は、この旅行でなかなかの手痛い出費をしまくったわけで、借入残高は、みるみる膨張することとなる。

しかし!

 

見栄っ張りtadは、膨張する借金を気にせず、気前良くカードを切りまくるわけ。

膨張編にふさわしい散財ぶりだ。

 

✅2016年12月時点

借入残高・・・240万円
積立預金・・・6万円

※今回より積立預金の残高も書いていく。

 

第16話は、こちら

 

コメント

  1. […] 第15話は、こちら! […]

  2. […] ※第15話、【膨張編その5】は、こちら。 […]