タイ人嫁の言うがままに結婚指輪をバンコクで購入する。人生転落物語【綻び編8】#9

スポンサーリンク
借金物語 借金物語

本記事は、第9話、【綻び編その8】。

※第8話、【綻び編その7】は、こちら

 

タイ人嫁ちゃんから、ダメ出し(モラハラ)を食らいまくった初夜、日帰り旅行、2日目の夜…

 

気づけば、3日目の朝を迎えていた。

tadは、タイ人嫁ちゃんと幸せになる!

 

そんな思いとは裏腹に、サンドバッグ状態だった。

 

そして、この日は…

借金がちゃんと増えました。

 

当物語のテーマである借金地獄へ徐々に堕ちて行くのであった…

 

tad
tad

ふつうのサラリーマンが、カードローンによって借金180万円も抱えてる時点で、すでに救いようのない事態やけどね。

 

スポンサーリンク

タイ人嫁の実家に招かれる(訪タイ第3回目)

 

訪タイ3日目

 

朝のルーティンから嫁に詰められる

 

朝を迎えたものの、まだまだ家族の一員って感覚は皆無であったtadは、どうしたらいいか分からない。

とりあえず、タイスタイルとして、朝のシャワーは必須だろうけど、浴びていいのか…

分からん。

 

そんなとき、

激しくドアが開く。

バン!!

タイ人嫁ちゃんだった。

 

tadは、嫁ちゃんを見ただけで、ちょっと萎縮気味で、アウアウするという情けない状態。

 

タイ人嫁
タイ人嫁

早くシャワー浴びて、1階に降りて!

 

これね〜日本語の語彙力がそんなに無いのが不幸中の幸い。

 

もし、ふつうに日本語を話せたら、

 

ちんたらせんと、さっさと動け!

 

みたいな恐ろしく汚い言葉を食らってるところだろう。

 

まぁ…

シャワーを浴び、恐る恐る1階に降りると、tadの朝食が用意されてあった。

 

相変わらず、嫁を除くご家族は、みんなtadに対してフレンドリー。

朝食を終え、次の行動をどうしたらいいか分からんtadに、嫁ちゃんより…

 

タイ人嫁
タイ人嫁

サイアム行くよ!

※サイアムとはバンコクの中心地で、最も賑やかなエリア。

 

 

tad
tad

(心の声)

サイアムで、何をするのかな?

 

 

嫁に質問すらできず、車に乗り込み、嫁の荒い運転でサイアムに向かった…

 

車内での(一方的な嫁からの)会話は、一連のtadの言動をディスることに終始した。

逃げ場の無い車内は、本当に地獄だった。

 

一応、2日前に婚姻届にサインをしてるんだけどね…

 

結婚指輪をクレジット払いで購入する(借金する)

 

渋滞で、イライラする嫁であったが、ようやくサイアムに到着し、駐車した。

tadにとっては、久しぶりのサイアム。

嫁と出会う前に何度かサイアムをぶらついた記憶が蘇った。

 

ところで…

サイアムに来た目的が、ようやく分かったのだ。

 

それは…

結婚指輪の購入だった。

 

タイ人嫁
タイ人嫁

タイは、ゴールドが安いの!

tad
tad

そうなんやね。

そんな(一方的な)会話をしつつ、ショッピングモールに入り、宝石やゴールドを販売する店が、ひしめくフロアに到着した。

嫁は早速、ショーケースの中にある指輪を楽しそうに見ていた。

婚約指輪的な価格(サラリーマンの給料の3倍)を想定していたtadだったが、意外にもそこまで高価な指輪を選ばなかった。

そのお値段…

約15万円!!

 

tad
tad

(心の声)

ほっ…助かった。
カードの上限オーバーしたら、マジでどうなってたことか…

 

とはいえ、借金野郎のtadにとって、15万円分の借金が上乗せされることは事実。

 

そして、tad用の指輪も購入することとなった。

その価格…

15,000円。

 

10倍の差やけど、安いに越したことはない。

 

というわけで、借金がドカっと増えたわけね。

まぁ〜指輪ということで仕方のない出費。

嫁ちゃんもいい買い物ができたそうでご満悦。

よかったよかった。

※指輪は文字を彫ってもらうため、tadの手元に届いたのは、第4回目の嫁と会ったときである。

 

tad
tad

嫁と会うこと自体が3回目で、婚姻届を書いて2日後で、どんだけ虐げられてるねんと思いつつ、結婚指輪を買ったわけか…

そんなことを思いながら、嫁の実家に戻った。

 

夜ごはんは、嫁の実家で食べたが…

次女の彼氏からの飲みの誘いを受けた。

 

 

25歳会社員
次女の彼氏

tadさん!

飲みに行きましょうよ!

 

 

一応、英語でギリギリ、コミュニケーション取れるし、お互い酒好きということで、二つ返事で…

 

tad
tad

オーケー!

というわけで、次女の彼氏と嫁の実家からタクシーで5分程度の距離にある飲食店が10数店舗ある施設内のバーで、飲むこととなった。

 

一応、日付が変わるまで飲んだということで、次女の彼氏との飲みについては第10話に回すことにする。

 

予告的なことを言うと…

この飲みで、tadが大きなチョンボを犯し、嫁が激怒することとなった…

はっきり言って、そんな怒らなくてもいいやん…

とは思ったけど、激怒された。

 

まさかの結婚破棄?(婚姻届けを書いて2日後に)

 

そんなことまで想像した事件だった。

 

✅2016年10月時点
借入残高・・・200万円
※指輪購入による出費で借金増額!

 

 

第10話は、こちら

 

コメント

  1. […] 第9話は、こちら! […]

  2. […] ※第9話、【綻び編その8】は、こちら。 […]